• EC商品ページ
    ホーム » 蟹加工商品 商品一覧 » DeepSeaRedCrab フレンチカレー

    冷凍

    DeepSeaRedCrab フレンチカレー

    税込価格: 734 円

    数量:

    "Deep Sea Red Crabの殻と身を、白ワインで焼きつけて、じっくり丁寧にとった蟹出汁と、8種のスパイスを合わせた本格的な西洋シーフードカレーです。その深い味わいが癖になり、リピートされるお客様も多い商品です。
    蟹の中でもっとも美味しいと言われる蟹爪が丸ごと2本も入った贅沢な一品。贈り物としても大変喜んでいただける商品です。
    水揚げ後、鮮度を損なわないよう、船上で1時間以内にボイル・急速凍結した自社水揚げのDeep Sea Red Crabを使用しています。"

    お召し上がり方

    【電子レンジ調理の場合】
    ・凍ったまま封を切らずに必ず蒸気口の面を上にしてお皿にのせ、500wの場合:3分40秒(600wの場合:2分50秒)を目安に加熱してください。
    ・加熱中は袋が膨らみますが、一定以上膨らむと蒸気が蒸気口から抜けてしぼみます。
    ・加熱終了後は、袋がしぼんだことを確認してから、お皿ごと袋をレンジから取り出し、蒸気口を上にして、切り口部を開封してください。

    【湯煎調理の場合】
    ・凍ったまま封を切らずに袋ごと熱湯で、7分を目安に温めてください。

    加熱後は大変熱くなりますので、やけどにご注意ください。


    調理例 焼きカレードリア

    焼くことで香ばしさが加わり、ひと味違った風味が楽しめます。とろけたチーズがコクとまろやかさをプラスしてくれるので、スパイスの苦手な方やお子様にもオススメです。
    「フレンチカレー」には、ほぐした蟹の身がたっぷり入っているだけではなく、一本爪がごろっと2本も! 具材をプラスしなくても、満足感が得られる食感とボリュームです。

    ●材料 [1人分]
    フレンチカレー 1パック
    ご飯 200g
    バター 大さじ1
    とけるチーズ 大さじ2

    ●作り方
    1.ご飯にバターを混ぜ合わせ、耐熱皿に敷き詰め、温めた「フレンチカレー」をかけます。
    2.とけるチーズをまんべんなくのせ、オーブントースターなどで焼き目がつくまで焼き上げます。
    3.お好みでパセリのみじん切りを振りかけます。


    インフォメーション

    内容量 170g
    ※原材料配合割合(仕込時):まるずわいがに18%
    賞味期限 お届け後30日以上
    ※商品が届きましたら、実際に表記されている賞味期限をご確認の上お召し上がりください。
    保存方法 要冷凍(-18℃以下)で保存
    原材料名 クラッシュトマト(イタリア製造)、オオエンコウガニ(まるずわいがに(ナミビア))、カレールー(小麦粉、カレー粉、砂糖、パーム油、野菜(たまねぎ、にんにく)、豚油、トマトペースト、食塩、香辛料、チキンエキス、粉末ワイン、チャツネ、たんぱく加水分解物、りんごペースト)、にんじん、ソテードオニオン(大豆を含む)、カシューナッツ、バター、はちみつ、セロリ、オリーブオイル、小麦粉、白ワイン、トマトペースト、おろししょうが、おろしにんにく、甘えび粉末、食塩、ブイヨン(ゼラチンを含む)、乾燥にんにく/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料
    製造 国内カネダイ自社工場

    レビュー

    関連商品

    この商品が含まれる商品カテゴリ
    > 蟹加工商品 > Deep Sea Red Crab
  • かに物語のものづくり

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cover-pc-1-1-1024x512.jpg

    毎朝、母親が作ってくれたお味噌汁。台所から漂ってくるお出汁のいい香りは、懐かしさと、安らぎを与えてくれる、とっておきのひとしずく。気仙沼市内ある〈かに物語〉の工場で私たちは、そんなひとしずくを作っています。
    

    Deep Sea Red Crab(まるずわい蟹)の出汁

    Deep Sea Red Crabは「まるずわい蟹」のこと。しっかりと詰まった甘みの強い身が特徴で、硬い殻から取れる出汁の旨味も絶品です。そして、この出汁こそが、かに物語の多くの商品の味の要になっています。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo1-1-1-1024x672.jpg

    殻に身がいっぱいにつまったDeep Sea Red Crabをオーブンでじっくり、キツネ色になるまで焼き上げる。カットした野菜、ワインと一緒にじっくり煮込んで旨味を引き出す。旨味が出てきたら濁らないようにアクをとって、最後の一滴まで残すことなく漉す。そうしてでき上がる、黄金色の蟹出汁。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo2-1-1-1024x673.jpg

    創業以来、かに物語の人気商品となっているビスクも、クラブケーキも、この蟹出汁をベースに使っています。この一滴なしに、かに物語の商品は完成しないのです。