• EC商品ページ

    冷凍

    Deep Sea Red Crab クラブケーキ 

    税込価格: 1,080 円

    数量:

    サクサクの衣で、あふれんばかりの蟹の身を包みました。蟹の身が全体の37%という贅沢さ。「蟹のメンチカツ」といったイメージです。食べた時の食感がジューシーになるように具材の混ぜ方にもこだわって作っています。手作りの商品ならではの味です。
    タルタルソースにレモンを数滴垂らしてお召し上がりいただくのがオススメ。1cm程度の油で揚げ焼きができるので、ご家庭でも簡単に調理していただけます。
    水揚げ後、鮮度を損なわないよう、船上で1時間以内にボイル・急速凍結した自社水揚げのDeep Sea Red Crabを使用しています。

    お召し上がり方

    凍ったままで調理可能です。油ハネにはご注意ください。

    [油で揚げて]
    凍ったままの商品を約170℃の油で6分ほど揚げてください。

    [フライパンで焼いて]
    フライパンに少し多めの油をひき、あたためます。凍ったままの商品を中火で片面5分ずつ、両面をしっかり焼いてください。

    ※一度解凍した商品の再凍結は、品質が劣化しますのでお避けください。
    ※油ハネの原因となりますので、表面に霜がついている場合は軽く落してから揚げてください。


    調理例:クラブケーキのお好み焼き風

    クラブケーキのお好み焼き風
    調理時間:10分

    油で揚げるのはちょっと面倒…というときに便利な、フライパンで焼くだけのレシピです。「クラブケーキ」は、薄い油でも火が通るように、適度な厚さで作っているので、焼くだけでもOK!だれにでも親しみのあるお好み焼き風にアレンジしました。忙しい日のお昼ご飯、小腹が空いた時のおやつ、お夜食など、活躍すること間違い無しです。

    【材料 2人分】
    クラブケーキ 3枚
    サラダ油 大さじ1
    お好み焼きソース 大さじ3
    マヨネーズ 大さじ1
    あおのり 適量
    かつおぶし 適量
    【作り方】
    ①フライパンにサラダ油を熱し、解凍した「クラブケーキ」を両面が焼けるように返しながら、弱火で5分ほど焼きます。
    ②皿に盛り付け、全体にお好み焼きソースとマヨネーズをぬり、あおのりとかつおぶしをふりかけます。


    調理例:蟹の実ぎっしり! クラブケーキサンドウィッチ

    調理時間:5分

    〈かに物語〉で不動の人気を誇る「クラブケーキ」を、パンにまるごと1個挟んだ豪快なサンドウィッチです。人目は気にせず、ガブっとかぶりついてください。揚げたてはもちろん、冷めても美味しいので、お弁当などにも最適です。

    【材料 1人分】
    クラブケーキ 1個
    食パン 2枚
    グリーンカール 1枚
    トマトスライス 2枚
    ガーリックマヨネーズ(通常のマヨネーズでも可) 大さじ1
    【作り方】
    ①食パンに、グリーンカール、トマトスライス、揚げた「クラブケーキ」をのせます。
    ②ガーリックマヨネーズをかけて、もう1枚の食パンで挟みます。食べやすいように半分に切り分けます。


    インフォメーション

    内容量 195g(65g×3個入)
    ※原材料配合割合(仕込時):まるずわいがに37.0%
    賞味期限 お届け後30日以上
    ※商品が届きましたら、実際に表記されている賞味期限をご確認の上お召し上がりください。
    保存方法 要冷凍(-18℃以下)で保存
    原材料名 オオエンコウガニ(まるずわいがに(ナミビア))、衣(パン粉(乳成分・大豆を含む)、でん粉、小麦粉、卵粉末、コーン粉末、食塩、乳加工品、砂糖、香辛料)、つなぎ(パン粉、卵)、ソテードオニオン、マヨネーズ、ウスターソース、レモンジュース、乾燥パセリ/加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸)、クチナシ色素、酸味料、香料
    栄養成分表示 1個(65g)当たり
    エネルギー:90kcal
    たんぱく質: 5.8g
    脂   質: 3.0g
    炭水化物 : 9.8g
    食塩相当量: 0.6g
    原材料配合割合 (仕込時):かに37%
    製造 国内カネダイ自社工場

    レビュー

    関連商品

    この商品が含まれる商品カテゴリ
    > 蟹加工商品 > セット商品 > Deep Sea Red Crab
  • かに物語のものづくり

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cover-pc-1-1-1024x512.jpg

    毎朝、母親が作ってくれたお味噌汁。台所から漂ってくるお出汁のいい香りは、懐かしさと、安らぎを与えてくれる、とっておきのひとしずく。気仙沼市内ある〈かに物語〉の工場で私たちは、そんなひとしずくを作っています。
    

    Deep Sea Red Crab(まるずわい蟹)の出汁

    Deep Sea Red Crabは「まるずわい蟹」のこと。しっかりと詰まった甘みの強い身が特徴で、硬い殻から取れる出汁の旨味も絶品です。そして、この出汁こそが、かに物語の多くの商品の味の要になっています。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo1-1-1-1024x672.jpg

    殻に身がいっぱいにつまったDeep Sea Red Crabをオーブンでじっくり、キツネ色になるまで焼き上げる。カットした野菜、ワインと一緒にじっくり煮込んで旨味を引き出す。旨味が出てきたら濁らないようにアクをとって、最後の一滴まで残すことなく漉す。そうしてでき上がる、黄金色の蟹出汁。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo2-1-1-1024x673.jpg

    創業以来、かに物語の人気商品となっているビスクも、クラブケーキも、この蟹出汁をベースに使っています。この一滴なしに、かに物語の商品は完成しないのです。